“DHE株式会社の「日本版DMO」設立支援業務とは

DHE株式会社では、観光庁が進める「日本版DMO」の要件に基づき地方地域でのDMO設立支援を行ないます。
当社ではこれまでBtoBで培ったマーケティング、マネジメントのノウハウをBtoG向けに「日本版DMO」の
設立業務を支援いたします。

「日本版DMO」設立支援業務の背景

・「地方創生」において観光は交流人口を増加させる、地域活性化の原動力である

・観光客の旅行目的は多様化しており滞在交流型観光の振興が不可欠である

変化対応の必要性

移りゆく旅行者マーケットに柔軟に対応することが重要

これまでの地域観光の課題

  • 多様な関係者の巻き込みがなされず、地域全体の一体感がない
  • 各種データの収集・分析が不足しており、消費者ニーズの把握ができていない
  • 民間的な手法の導入が進んでいない

新たな組織体の必要性

「日本版DMO」の設立による地域観光の問題解決へ
※DMOとは、地域にある観光資源に精通し、地域と協働して観光地域づくりを行う法人

日本版DMO設立へ

DHE株式会社ではこれまでの知見とノウハウで
「日本版DMO」の設立支援業務をお手伝いします

「日本版DMO」設立支援業務の流れ

契約
地方地域の自治体様、地方金融機関(銀行)様から「日本版DMO」設立に関するご依頼に基づき業務開始。
導入
ご依頼の要件を整理しDHE株式会社での業務範囲~ゴール(成果)を設定します。また当社では契約上コンサルティング契約としておりますが、当社の業務コンセプトは「プロデュース」を前提としております。つまり、アドバイスや調査、ドキュメント作成などを中心とした業務推進ではなく、業務へのコミットをお約束しております。それがDHE株式会社の「日本版DMO」設立支援業務の「強み」です。
業務タスクスケジュールの策定
DHE株式会社での業務範囲~ゴール(成果)設定後、契約期間中の業務タスクスケジュールも策定します。このタスクを予めどこまで想定できるかがポイントとなります。DHE株式会社ではこれまでの知見、実績に基づき御社にリードして会議・業務タスクをリードします。
日本版DMO設立へ
DHE株式会社ではこれまでの知見とノウハウで「日本版DMO」の設立支援業務をお手伝いします。
地域SWOT分析
DHE株式会社はモデレータとして、ご依頼元の主要関係者とともに 「地域SWOT分析」を行ないます。通常のSWOT分析をベースにDHE株式会社独自のノウハウで地域の「強み」「弱み」を抽出し、磨き上げの作業を行ないます。
地域観光のあるべき姿を策定
地域のSWOT分析の後、該当地域観光の「あるべき姿」を策定します。地域のあらゆる情報を結集し、ご依頼元の主要関係者とともにディスカッションを繰り返し実施することで「あるべき姿」を導きだします。 ミッション、ビジョン、バリューの制定も行ないます。
ビッグデータを活用した地域分析
株式会社くまもとDMCで構築のビッグデータ「観光振興専用分析データベース」を活用して該当地域の必要情報をインプットしてアウトカム(何がどうなったら成功したと言えるか)の分析を行ない、その対策案を実行にまで導きます。
ビジネスモデルの策定
前段のビッグデータ分析に基づき、DHE株式会社は創業14年のBtoBビジネスでの知見とノウハウを生かし、該当地域観光のオリジナルビジネスモデルを構想します。またこれまで地域で展開されてきたビジネスもマッシュアップ(集約・組合わせ)することで磨き上げも行ないます。
事業計画の策定
地域オリジナルのビジネスモデル構想後、該当地域での「日本版DMO」としての事業計画を策定します。同時に、「日本版DMO」設立要件である「KPI(Key Performance Indicator・重要経営指標)の設定」及び「PDCAサイクル設計」も同時に行ないます。
地域観光事業者との合意形成
前段までの主要関係者とのディスカッション・合意事項に基づき、地域観光事業関係者全体との合意形成の場を設定します。全5回の会議を想定し、それぞれアジェンダに基づき進行・合意形成を行ないます。
主要メンバーの採用
設立予定の「日本版DMO」で活躍するメンバー採用支援を行ないます。必要人材仕様策定~募集~面談~採用の流れで行ないます。
「日本版DMO」設立申請手続き
前段までの作業と合意形成のもと晴れて「日本版DMO」設立となります。観光庁への申請手続きの支援も行います。
※各種クリエイティブ(ロゴ、WEB、パンフレットほか)も統括管理運営します

「日本版DMO」設立前~後の運営支援

  • 導入

    予め契約した業務内容より 「日本版DMO」の要件を満たすべく、前段のビッグデータによって設定された「アウトカム(何がどうなったら成功したと言えるか)」によって設定されたKPI(Key Performance Indicator・重要経営指標)~PDCAサイクルを実施します。

  • 重要(定例)会議への出席

    DHE株式会社では設立された「日本版DMO」の運営における業務支援を行ないます。重要(定例)会議の出席とアドバイザーを務めます。また当初策定した事業計画どおりに推進されてるかのチェックも行ないます。

  • ブランディング・パブリシティ

    設立された「日本版DMO」及び該当地域をブランディングする為、プレスリリースの実施(年間プレスリリースカレンダー策定、作成、実施)を行ないます。また該当地域の広告宣伝の為の仕様策定も行ないます。(提案可)

  • ルーチン業務

    前段まで記載の業務を毎週、毎月、四半期、半期、通年でのPDCAサイクルを実施します。「日本版DMO」としての必要要件を満たすとともに事業としての自走を促すアドバイス及びプロデュースを行ないます。

“DHE株式会社の「日本版DMO」設立と運営の「強み」の3か条

  • 1st

    Original

    地域を尊重し「あるべき姿」を策定します

  • 2nd

    Logical Thinking

    ビッグデータ解析に基づくアウトカム
    (何がどうなったら成功したと言えるか)の
    設定を行ないます

  • 3rd

    Commit

    コンサルティングではなく
    プロデュースであること

「日本版DMO」に関するお問合せはこちら(過去実績を見る)

お電話でのお問い合わせ
03-5784-2088
フォームからのお問い合わせ
Contact